読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「嵐」相葉くんの実家の中華屋バイト募集が大変なことになってる!

from 「嵐」相葉くんの実家の中華屋バイト募集が大変なことになってる!

月9も決まって絶好調の相葉くん

嵐の相葉雅紀が4月スタートのドラマ『ようこそ、わが家へ』(フジテレビ系、毎週月曜よる9時~)で月9初主演を務めることが1日、わかった

原作はTBS「半沢直樹」と同じ池井戸潤氏の同名小説。ストーカーの恐怖と企業の謀略に立ち向かう家族を描き、寺尾聰(67)有村架純(21)南果歩(51)が共演する

池井戸潤さん原作のドラマ化はどれもおもしろいので楽しみ!

そんな相葉くんの実家が中華料理店である事は嵐ファンには有名

いまや千葉県の新名所となりつつあるのが人気アイドルグループ「嵐」相葉雅紀(32)の実家が経営する中華料理店。休日ともなれば数百人、平日でも常に数十人が行列を作っている

店舗名は「チャイナハウス 桂花楼」。このお店では「本格的な中華料理が食べられる、かつ相葉さんのご両親や弟さんに会えるかもしれない!」ということから、行列ができる人気店

店内には至るところに、相葉さんの写真や似顔絵、ファンからのプレゼントと思われるお花や色紙、また「ARASHI」のレゴブロック?などが飾られていて、嵐ファンにはタマラナイ空間が

多くの方は、お店に好感を抱いていたようで、お母さんは美しくて親切、料理がおいしかった、残り物の持ち帰りにも快く応じてくれたなど、対応に満足している

店内の客層は、もちろんファミリーの方も何組かいましたが、そのほとんどが女性でその空間は中華料理店というよりも「女性が多いファミレス」といった感じ

やっぱり皆嵐ファンなのでしょうか

この聖地とも言えるお店が今大変なことに


出典twitter.com

※これは実際の募集内容じゃないです

求人広告には「(1)洗い場スタッフ、(2)ホールスタッフ募集 (1)時給950円~、(2)時給920円~」と記されていた

応募が殺到した理由として考えられるのは…

①相葉くんの生声が聞ける(かもしれない)

相葉はよく、テレビ番組で『オレ、雅紀』と実家に電話をかけると明かしている。店と実家の電話番号が同じなので、店でバイトすれば相葉がかけてきた電話に出られる

相葉くんファンにしてみればたまらないかも

②嵐のメンバー全員に会える(かもしれない)

店では年に1度、嵐メンバーの親睦会が開催されるので、バイトをしていれば、嵐のメンバー全員と会えるというわけ

嵐ファンにはたまらないかも

今の御時世、飲食店バイトは本当に採用に苦労してる

飲食店の人手不足が深刻化している。ニュースなどでも報道されているのでご存知の方も多いだろうが、牛丼の「すき家」が人手不足により、今年の冬、100店舗以上が休業に追い込まれた

人手不足が拡大する中、求職者が求める職種や雇用形態と企業の需要にミスマッチが生じている現状がある。飲食や小売り、建築では人手不足が広がる一方で、求職者の4分の1は「一般事務」を希望している

飲食店のアルバイト募集は大変な状況です。

一気に1000人も来たのは嬉しい誤算かも知れないけど…

アルバイトとして採用されるのは3人ほど。単純に確率は1000分の3だ。「すでに書類選考で900人がはじかれたそう。今後は土・日曜の空き時間を使って両親が面談をして決めるそうです

選考が大変です

これには嵐ファンたちも

Acquisition source

Copyright © 2016 嵐まとめサイト All Rights Reserved.

 → 続きはこちら http://ift.tt/2iiziQQ