読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

相葉雅紀、エプロン姿で“洗濯好きのお兄さん”に。ソフラン新CMに登場!“至難の技”に挑戦!

from 相葉雅紀、エプロン姿で“洗濯好きのお兄さん”に。ソフラン新CMに登場!“至難の技”に挑戦!

嵐のメンバー

1982年12月24日生まれ

「香りとデオドラントのソフラン プレミアム消臭プラス」の新CMに登場!

嵐・相葉雅紀が出演するライオン製品「ソフラン」の新CM「とことん消臭/宣言」 篇が、3月8日からオンエア開始となる。

この新CMは、洗濯物が風にそよぐ庭を舞台に、相葉演じる“洗濯好きのお兄さん”と早坂ひらら演じる少女が交流する姿を描いたもの。

エプロン姿の相葉雅紀による「もうにおいを我慢させない。新しいソフランは、においとことん消すソフラン!」の宣言に少女が「トコトン!」と小太鼓でリズムを合わせるという、ほのぼのとした映像に仕上がっている。

共演する子役の早坂ひららちゃん

撮影中のエピソード

相葉は、“洗濯好きのお兄さん”役として、緑色のエプロン姿でスタジオ入り。

リズミカルに「しつこいにおいも特許の技術でとことん・とことん・とことんにおいません!」と言うシーンで、相葉はセリフを言い終わるタイミングに合わせてキャップいっぱいまで柔軟仕上げ剤を注ぐ。

セリフを言い切るスピードもコンマ何秒単位で決められているため、それに合わせてピタリとキャップを満杯にするのは至難の技。

勢いよく注ぎ過ぎてキャップから液が溢れてしまったり、タイミングが合わなかったりと失敗を繰り返した後、セリフの言い終わりと同時にピタリとキャップいっぱいに柔軟仕上げ剤が注がれると、監督から「はい、カット!」の声が。

共演のひららちゃんは、相葉の「とことん」というリズミカルなせりふに合わせて「トコトン!」と小太鼓を叩く役を担当。

2人の演技は息ピッタリで、撮影が一発OKとなると相葉はひららちゃんに“GOOD”ポーズを送り、ひららちゃんも満面の笑みで応えていた。

撮影終了後、感想を求められた相葉は「♪とことん♪とことん・とことんやりきりました!」と笑顔。セリフに絡めた感想で、現場は和やかなムードに包まれた。

メイキングを含めCMの映像が届くのが待ち遠しい!

相葉雅紀が単独出演するCMはユニークなものが多い!?

Acquisition source

Copyright © 2017 嵐まとめサイト All Rights Reserved.

 → 続きはこちら http://bit.ly/2lQCszQ