読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

嵐・相葉雅紀が月9の救世主に!?麻耶雄嵩氏の『貴族探偵』で主演!

from 嵐・相葉雅紀が月9の救世主に!?麻耶雄嵩氏の『貴族探偵』で主演!

嵐・相葉雅紀が月9ドラマで主演!

出演陣は「全員主役級」(芸能プロ関係者)というほど、“視聴率獲得”へ向けて布陣を固めたようだ。

『ようこそ、わが家へ』以来、2年ぶりの月9主演

2015年春、池井戸潤氏の小説を実写化した『ようこそ、わが家へ』で、初の月9主演を果たした相葉。今回は2年ぶりの再登板となる。

相葉ちゃん月9決定おめでとう[emoji:B60]

忙しすぎる相葉ちゃんにうちはとっても心配〜

体調壊さず頑張ってね
#貴族探偵
#相葉雅紀
#月9 http://pic.twitter.com/lFEHgBnaL1

共演者は「井川遥仲間由紀恵にヒロイン役・武井咲

共演者について、『週刊現代』(小学館、2月11日号)では『仲間由紀恵が内定しそう』と伝えており、実際に仲間の出演も決定。ほかにも井川遥など、豪華出演陣が名を連ねています」

作品は麻耶雄嵩氏の人気シリーズ『貴族探偵』

9日深夜1時頃には作家・綾辻行人氏も「『貴族探偵』ドラマ化の話、きのうの会合で麻耶さんから少し経緯を聞いたりも」などとツイートし、大きな注目を集めた。

どんなストーリー?

信州の山荘で、鍵の掛かった密室状態の部屋から会社社長の遺体が発見された。自殺か、他殺か? 捜査に乗り出した警察の前に、突如あらわれた男がいた。その名も「貴族探偵」。

警察上部への強力なコネと、執事やメイドら使用人を駆使して、数々の難事件を解決してゆく。斬新かつ精緻なトリックと強烈なキャラクターが融合した、かつてないディテクティブ・ミステリ

麻耶雄嵩は読者を裏切らない。不思議な世界観に引き込まれた頃には貴族探偵の虜になっていることうけあいだ。

貴族探偵、とにかく女は口説くから月9といえば月9なのかもしれない

貴族探偵はコナンくん好きの方にオススメしてもらって読んだけど、「なぜ私が推理などと面倒なことを」みたいなこと平気で言ってのける性格の悪さが好きな方には本当にオススメ!ムカつくのに読んじゃうんだよなぁ。腹立つのに次のページめくるのワクワクしちゃうんだよなぁ。

は???貴族探偵実写化するの?????だいじょうぶ??????笑 まさか麻耶雄嵩がドラマ化される世界線があるとは夢にも思わなかった。あの人やばいよw 好きだけど

相葉さんの今度の主演ドラマの原作者の作品をオススメしている方がいらっしゃるんだけど、その方のツイート見てたら貴族探偵よりその他の作品の方がすごい気になって読みたい(笑)

@3816fvw 貴族探偵ありがとう? あれはちゃんとギャグに仕上げればわりとドラマ向きだと思ってるので地味に期待。でもうまくやってくれるかなー。

寝る前に貴族探偵の妄想。新しい役をいただくからには、せっかくだから今まで見たことのない相葉くんが見たーい!貴族探偵って使用人に推理させて事件を解決するっていうブルジョアな人物らしく。ねー、ヘアスタイルはオールバックでお願いしたい! http://pic.twitter.com/7clm17GxEG

貴族探偵について嵐ファンの人が「ドラマ化決まったけど批判されない!原作ファンの人がやさしい!」みたいに言ってるけどたぶん「すまない…こんな危険な沼に出会わせてしまって…誠に申し訳ない…」と低姿勢なようでいてその実は原作と作家に全力で引きずり込もうとしてるだけだと思う…

現在、同枠では西内まりや主演の『突然ですが、明日結婚します』が放送されており、初回視聴率は8.5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)と1ケタでスタートし、2月6日の第3話は7.6%と伸び悩んでいる。

『ようこそ、わが家へ』の全話平均は12.5%だったが、相葉は落ち込み気味の月9枠において、救世主になれるだろうか?

Acquisition source

Copyright © 2017 嵐まとめサイト All Rights Reserved.

 → 続きはこちら http://bit.ly/2lzqck4